PROENGINEERは、キャリアアップをめざすエンジニアの方々に役立つ情報を提供する
サイトです。
TEL 03-5276-9033 FAX 03-5276-9034
info@proengineer.jp
技術士・技術士補受験対策書籍出版 
新技術開発センター 
PROENGINEER 書籍 リンク 会社案内 買い物カゴ


技術士第一次試験演習問題 環境部門III 100問


- - - - -
技術士第一次試験演習問題 環境部門III 100問 - 書籍名 技術士第一次試験演習問題 環境部門III 100問版
編著 伊藤博康/小川 明/高木雅子/山西孝二
定価 2,520円(税込)+送料(1部80円、2部以上90円)
体裁 A5判 約138頁
目次 ページ下部に記載


【関連講座】
 技術士第一次(技術士補)試験完全合格対策講座(東京・大阪・名古屋)
 技術士第一次(技術士補)試験合格対策講座
     

本書の内容

 我が国は,戦後復興から高度経済成長期を通じて,欧米に追いつけ追い越せを合い言葉に,経済を発展させてきた。しかしながら,現在では,地域格差の拡大や財政難による予算の削減,地球規模の環境問題など,さまざまな問題が深刻化してきている。なかでも環境問題は,地球環境の状況変化に関連した温暖化対策など,解決しなければならない課題が山積みである。これらの解決に際して,果たさなければならない環境関連技術者の責任は,非常に重くなっている。
 このような状況下で,環境関連技術者は,技術者としての真の実力をつけることが重要である。「技術力」という資産を持つことで,外部環境がどのようになろうとも,地に足をつけて歩いていくことができる。そのためには,幅広い見識と奥深い専門技術を身につけることが欠かせない。「技術士」という資格を持つことで,社会に貢献し続け,地に足をつけて歩いていくことが可能となる。
 2003 年度試験より,技術士第二次試験を受験するには,第一次試験を受験して合格することが条件となった。このことは,日本の科学技術振興にとって好ましいことであると考える。技術士第一次試験は,技術者が技術者らしく生きていくための第一関門である。基礎科目で基礎技術力を有することを証明し,適性科目で技術者として欠かすことのできない技術者倫理を確認する。そして,専門科目では,専門分野の技術者として欠かせない幅広い知識を証明するのである。まさに,21 世紀を力強く生き抜いていく技術者に必要なスキルそのものである。
 本書は,日常業務において,環境問題に真正面からぶつかっている技術士が,科学技術振興と地球規模の環境問題に貢献することを願って,書き記したものである。自らの持つ技術を世界に広め,社会に貢献したいという気持ちをこめて書き上げたものである。
 まずは,本書により,丁寧に予想問題1 問,1 問を解き進んでいただきたい。そしてそこにとどまらずに,キーワードにあげた語句を中心にその周辺技術を学んで頂きたい。また,参考文献として挙げた文献を紐解き体得できるように本書を構成した。多くの皆様が技術士への扉を開き,大きくはばたかれることを祈念している。
2009年3月
編集者 山西 孝二


[ この書籍を購入する ]
※ お申込み受付後、3営業日以内に発送いたします。
※ 書籍と一緒にお送りするご請求書でお支払いください。
※ お客様のご都合による、返品・キャンセルは一切お受けできません。

まえがき

演習問題

大気,水,土壌等の環境の保全
地球環境の保全
廃棄物等の物質循環の管理
環境の状況の測定分析及び監視
自然生態系及び風景の保全
自然環境の再生・修復及び自然とのふれあい推進

キーワード索引

執筆者・編集者一覧


株式会社 新技術開発センター
〒102-0082 東京都千代田区一番町17−2 一番町ビル3F
TEL 03-5276-9033 FAX 03-5276-9034
e-mail: