株式会社新技術開発センター
PROENGINEERは、キャリアアップをめざすエンジニアの方々に役立つ情報を提供する
サイトです。
TEL 03-5276-9033 FAX 03-5276-9034
info@proengineer.jp
技術士・技術士補受験対策書籍出版 
新技術開発センター 
PROENGINEER 書籍 リンク 会社案内 買い物カゴ


平成30年度技術士第二次試験「機械部門」
解答事例集−40事例つき−必須科目全解答解説つき


- - - - -
平成30年度技術士第二次試験「機械部門」解答事例集−40事例つき−必須科目全解答解説つき - 書籍名 平成30年度技術士第二次試験
「機械部門」解答事例集−40事例つき−
必須科目全解答解説つき
編著 TCI技術士第二次試験対策研究会編
発行 株式会社 新技術開発センター
価格 定価:5,000円(税込)+発送料(80円)
体裁 A4判・約155頁
目次 ページ下部に記載

【関連講座】
技術士第二次試験合格一直線コース(東京・大阪・名古屋)
技術士第二次試験実力養成講座(東京・大阪・名古屋)
技術士第二次試験完全合格対策講座(東京・大阪・名古屋)
技術士第二次試験合格対策講座
     

実際の試験での解答用紙で、機械部門の各選択科目担当の講師が自ら作成した各選択科目毎の40事例と必須科目全問題の解答と解説公開!!
解説、解答のポイント、キーワード、参考文献付き!

本書の内容と特長

この「技術士第二次試験必勝ガイドシリーズ (12)」は、今後の技術士第二次試験を受験される方々のご要望にお応えして、受験対策に実践的にお役に立つ情報を提供するシリーズである。
「機械部門」を受験される方のために、大好評の当シリーズ (1)「平成19年度 技術士第二次試験 機械部門 合格答案作成手解き集」に始まり、シリーズ (2)〜(11)の「平成20年度」「平成21年度」「平成22年度」「平成23年度」「平成24年度」「平成25年度」「平成26年度」「平成27年度」「平成28年度」「平成29年度」の各年度版に続き、平成30年度技術士第二次試験 機械部門で出題された、10の全選択科目から40問題について技術士受験指導実績豊富な各科目の技術士が自ら「解答事例」を作成した。また、機械部門共通の問題である必須科目については、25年度より択一問題となったが、これについても全20問題の解説を問題文・正答とあわせ掲載している。
解答事例は、実際の試験での解答用紙と同形式の行数・文字数・サイズによる用紙のフォーマットで示した。解答用紙の使い方(記述構成、項目、改行のタイミングなどの例や、マス目への記入の仕方など)の一例としても参考にしていただきたい。さらに、解答事例だけにとどまらず、受験対策の参考となるよう、問題に対しどのような点に注意して解答すればよいかなどを具体的に示した「解答のポイント」や、基礎知識と技術動向の整理に役立つ「キーワード」、自己学習の際に便利な「参考文献」などを盛り込み、受験者にとって有益な参考書となるような構成とした。
2019年度(平成31年度)から技術士第二次試験の内容が変更となるが、試験内容が改正になっても過年度問題に対する学習は基本中の基本である。これからの受験者にとっても本書籍は、直近の試験内容に対する参考書籍ということで、受験対策に必携の書籍となる。また、平成25年度からの口頭試験では、筆記試験における答案(課題解決能力を問うもの)と業務経歴を踏まえ実施することとなった。そのため、本書は2019年度以降の筆記試験対策のみでなく、2018年度(平成30年度)口頭試験対策の参考としても重要である。
2019年度以降の新試験対策においても、なるべく多くの問題の解答事例に接し、自分でも答案をまとめてみることが大変重要である。選択科目U、Vの対策にはもちろんのこと、新たに記述式となる必須科目についても、従来の択一式問題の内容は重要キーワードの例として参考にするとよいだろう。
試験までの期間、当シリーズ (1)「平成19年度」、 (2)「平成20年度」、 (3)「平成21年度」、 (4)「平成22年度」、 (5)「平成23年度」、 (6)「平成24年度」、 (7)「平成25年度」、 (8)「平成26年度」、 (9)「平成27年度」、 (10)「平成28年度」、 (11)「平成29年度」の各解答事例集とあわせ本書を十分ご活用いただくことで、基本的な実力が養われる。効果的な受験対策を進められ、見事合格の栄冠を勝ち取り、技術士として更にご活躍されることを心から祈念する次第である。

平成30年10月23日
TCI技術士第二次試験対策研究会 一同




[ この書籍を購入する ]
※ お申込み受付後、3営業日以内に発送いたします。
※ 書籍と一緒にお送りするご請求書でお支払いください。
※ お客様のご都合による、返品・キャンセルは一切お受けできません。

【目次】
はじめに
必須科目 I
問題
正解と解説
選択科目【 1-1 】機械設計
問題II−1−2、4、II−2−2
解答事例II−1−2
解答事例II−1−4
解答のポイントII−1−2、4
解答事例II−2−2
解答のポイントII−2−2
問題III−2
解答事例III−2
解答のポイントIII−2
選択科目【 1-2 】材料力学
問題II−1−1、3、II−2−2
解答事例II−1−1
解答のポイントII−1−1
解答事例II−1−3
解答のポイントII−1−3
解答事例II−2−2
解答のポイントII−2−2
問題III−1
解答事例III−1
解答のポイントIII−1
選択科目【 1-3 】機械力学・制御
問題II−1−3、4、II−2−1
解答事例II−1−3
解答事例II−1−4
解答のポイントII−1−3、4
解答事例II−2−1
解答のポイントII−2−1
問題III−1
解答事例III−1
解答のポイントIII−1
選択科目【 1-4 】動力エネルギー
問題II−1−1、4、II−2−2
解答事例II−1−1
解答事例II−1−4
解答のポイントII−1−1、4
解答事例II−2−2
解答のポイントII−2−2
問題III−2
解答事例III−2
解答のポイントIII−2
選択科目【 1-5 】熱工学
問題II−1−3、4、II−2−2
解答事例II−1−3
解答事例II−1−4
解答のポイントII−1−3、4
解答事例II−2−2
解答のポイントII−2−2
問題III−2
解答事例III−2
解答のポイントIII−2
選択科目【 1-6 】流体工学
問題II−1−1、4、II−2−1
解答事例II−1−1
解答事例II−1−4
解答のポイントII−1−1、4
解答事例II−2−1
解答のポイントII−2−1
問題III−1
解答事例III−1
解答のポイントIII−1
選択科目【 1-7 】加工・ファクトリーオートメーション及び産業機械
問題II−1−2、3、II−2−2
解答事例II−1−2
解答事例II−1−3
解答のポイントII−1−2、3
解答事例II−2−2
解答のポイントII−2−2
問題III−1
解答事例III−1
解答のポイントIII−1
選択科目【 1-8 】交通・物流機械及び建設機械
問題II−1−1、2、II−2−1
解答事例II−1−1
解答事例II−1−2
解答のポイントII−1−1、2
解答事例II−2−1
解答のポイントII−2−1
問題III−1
解答事例III−1
解答のポイントIII−1
選択科目【 1-9 】ロボット
問題II−1−1、3、II−2−1
解答事例II−1−1
解答のポイントII−1−1
解答事例II−1−3
解答のポイントII−1−3
解答事例II−2−1
解答のポイントII−2−1
問題III−2
解答事例III−2
解答のポイントIII−2
選択科目【 1-10 】情報・精密機器
問題II−1−1、2、II−2−1
解答事例II−1−1
解答事例II−1−2
解答のポイントII−1−1、2
解答事例II−2−1
解答のポイントII−2−1
問題III−1
解答事例III−1
解答のポイントIII−1



株式会社 新技術開発センター
〒102-0082 東京都千代田区一番町17−2 一番町ビル3F
TEL 03-5276-9033 FAX 03-5276-9034
e-mail: