株式会社新技術開発センター
PROENGINEERは、キャリアアップをめざすエンジニアの方々に役立つ情報を提供する
サイトです。
TEL 03-5276-9033 FAX 03-5276-9034
info@proengineer.jp
技術士・技術士補受験対策書籍出版 
新技術開発センター 
PROENGINEER 書籍 リンク 会社案内 買い物カゴ


技術士第二次試験の合格のための学習のポイントを生々しく解説
2022年度技術士第二次試験合格の秘訣


- - - - -
2022年度技術士第二次試験合格の秘訣 - 商品名 2022年度技術士第二次試験合格の秘訣
講師 田淵 一光
建設実践研究所 所長
技術士(総合技術監理部門,
建設部門−河川・砂防,施工計画)
APECエンジニア(Civil)
ダム工事総括管理技術者
コンクリート診断士
労働安全コンサルタント
ISO9000品質マネジメントシステム審査員補
ISO14000環境マネジメントシステム審査員補
発行 株式会社 新技術開発センター
価格 5,000円(税込)+送料
体裁 DVD(約2時間)+テキスト(約80頁)
目次 ページ下部に記載
     
【関連講座】
 技術士第二次試験合格一直線コース(東京・大阪・名古屋)
 技術士第二次試験完全合格対策講座(東京・大阪・名古屋)
 技術士第二次試験合格対策オンライン講義配信プレミアム講座
 技術士第二次試験合格対策講座
   
     

このDVD+テキストの特長

  1. カリスマ田淵講師の受験者へのエールがいつでも,何回でも見られるし聴かれます。
  2. 2022年度の技術士第二次試験のチェックポイント(筆記試験から口頭試験まで)が具体的にわかります。
  3. 解答例で合格答案の書き方のコツがわかり,口頭試験の答え方のコツがわかります。
  4. 試験前日もう一度みると合格のお守りになります。



[ この商品を購入する ]
※ お申込み受付後、3営業日以内に発送いたします。
※ 商品と一緒にお送りするご請求書でお支払いください。
※ お客様のご都合による、返品・キャンセルは一切お受けできません。

【テキスト内容(講義内容)】
サンプル視聴
1. 新制度の改正内容
2.新制度の内容(改正点)
3.二次試験の出題内容
(1)I 必須科目
(2)II 選択科目
(3)III 選択科目
(4)資質能力(コンピテンシー)評価の実態
(5)現代社会が抱える様々な問題とは
(6)問題解決能力及び課題遂行能力
(7)技術部門の関心事
(8)選択科目の関心事
4.筆記試験問題の予測方法
(1)自身で問題を予測してみよう
(2)重要キーワードの予測例(建設−施工計画の例)
5.二次試験解答のポイント
(1)I 必須科目
(2)II 選択科目
(3)III 選択科目
6.申込書の書き方
(1)技術士法を理解してから書く
(2)一般事項
(3)記入の留意点
(4)新制度の口頭試験に適合する実務経験証明書を書く
(5)経歴票の記述例
7.記述試験の攻略法(準備に向けてのポイント)
(1)I 必須科目
(2)II 選択科目
(3)III 選択科目
8.総合技術監理部門必須科目のポイント
(1)I−1 択一式の出題傾向
(2)I−2 記述式の出題傾向
(3)事前準備が大事
9.口頭試験の内容と改正のポイント
(1)試問事項の変更
(2)新制度の実際
(3)4つの試問事項の具体的な質問
(4)新制度の口頭試験の所見
(5)総合技術監理は変更なし
●このDVDは2021年10月10日「2022年度の技術士試験はこうなる!」から
  収録したものです。



株式会社 新技術開発センター
〒102-0082 東京都千代田区一番町17−2 一番町ビル3F
TEL 03-5276-9033 FAX 03-5276-9034
e-mail: